雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

マクベス。

 

金曜日はMたんの三者面談で

土曜日はKるんの抜歯で

日曜日は東京で観劇でした。

 

三者面談はこれで最後です。

私立の合格発表が終わったので

その結果を受けて県立の最後の確認という

意味合いでした。

 

また笑ってばっかりですぐ終わりました☆

 

Kるんの抜歯は

麻酔が効かないかも・・という脅しに逆らって

痛みもなく秒で抜けたらしい。

よかった。

 

その後も特に問題なく過ごしていたので

ほっとしました。

今日、学校から帰ってきたら

消毒に行って、よければおしまいで

何かあればまた行くのかも。

 

 

昨日は、弟が先日のドラマに続き

今度は舞台に出るというから

初舞台だし、応援の意味もあって行きました。

 

 

14時からの公演だったので

10時前ぐらいに家を出て鈍行で行きました。

ずっと本を読んでいて

こちらの本を読み終わりました。

 

この本は前に読んだ

こちらの本で紹介されていて 

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)

 

紹介されているなかから

読みたいと思った本をメモに書き出してあって

ずっと借りにも買いにも行っていなかったのですが

 

今回、移動時間に読む本が欲しいと思ったときに

そうだ、あのなかからと思って

メモを片手に本屋さんへ行き

たった2冊しかみつけられなかったうちの1冊です。

 

8つの話がありましたが

最後の2つ、「舟の街」と

「ある風船の落下」が、あたしはすきです。

 

 

13時前に劇場の最寄り駅に着いて

近くでお昼を食べてから劇場に行きました。

 

想像していたより、おもしろかったし

素晴らしい舞台でした。

3時間が長く感じませんでした。

 

名前もない役なのですが

弟が出てくると背格好ですぐにわかりました。

 

セリフは結構あって

でも、声が普段の聞きなれた声ではなく

別人みたいだったので、1回目に出てきたときは

え?これか?と思わず二度見しました。

迫力があってびっくりしたなー。

 

f:id:Emily-Ryu:20190121115902j:plain

f:id:Emily-Ryu:20190121115927j:plain

 

あとで

「マクダフ役の大川さんがカッコ良かった!」

弟にLINEしたら

「そうでしょ!あのひとが殺陣の指導をしてくれたんだ!

と返信が来ました。
   
  もちろん弟のことも、とてもよかったと言いましたよ!

 

17時過ぎに終演で

ちらっと弟と会ってから

帰りは大宮から新幹線で帰ってきて

20時前に家に着きました。

 

帰りはこちらの本を読んでいて

 

何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫)

何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫)

 

これも紹介されていた本のなかの1冊で

まだ読んでいるとちゅうですが

どういう終わり方をするのか

とても気になる。

 

 

今日は、明日締め切りの仕事が

まだ終わっていないので

やばいなーと思いながら

これを書いています・・。

 

これからまた続きをやれば

まあ、24時までには終わるかなーという感じ。

がんばろー。