雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

想像力が。

 

昨日は仕事がなかったので

本を読むぞ!と決めて朝から

こちらを

 

エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談 ---憑かれた鏡 (河出文庫)

読みました。

これが結構難しくて、どういう意味?とか思って

戻ったりするのでなかなか進まず

 

午後はKるんが年末から奥歯が痛い

と言っていて

でも帰省中だし、歯医者は休みだし行けなくて

年明けはバイトバイトで時間がなく

7日はカウンセリングで行けなかったので

ようやく歯医者の予約を取って 

連れて行ったので

 

そこの待合室でまた続きを読み

 

Kるんの歯は左上の奥歯の側面に穴があいていて

ちょっとやばい状態と言われ

 

Kるんは

怖いから絶対治療したくない

治療するなら抜いてくれと言い

 

レントゲン写真などいろいろ見ながら

先生と一緒に考えた結果

本人が言うのだからと抜くことになった。

 

その歯は親知らずの1本手前の歯で

親知らずはまだ生えていない。

 

今、痛い歯を痛い思いをして治療しても

親知らずが生えてきて

痛みが出たら親知らずを抜くかもしれないし

 

それなら痛い歯を抜いてしまって

隙間ができれば親知らずがスムーズに生えてくる

という可能性もあるから、そうなれば

噛み合わせもばっちりだということになり

 

そうしようと決まって

抜歯は来週の土曜日にすることになった。

 

治療も痛いけど抜くのも痛いじゃないかと

あたしも歯科衛生士さんも言ったけど

Kるんは削る痛みのほうが100倍嫌だという

主張だったので

先生も、ほほう、そういう思いもあるのか・・

という感じで、Kるんの望むように決めてくれたので

 

なんて良い先生なんだろう!!と

いつも思っているけど改めて思いました。

 

あたしは今日にでも抜いてくれと思ったけど

Kるんの精神状態があまりよろしくなかったので

次回にしましょうと来週にしてくれて

そういうふうに無理強いしないところも

良い先生だなーと思いました。

 

 

それで本の続きは23時過ぎまで

読んでいたけど

次は「猿の手」という話のところで

猿の手」っていう話を、あたしは知らないけれど

 

有名な怖い話らしかったので

夜中に読むのは怖いかもしれない・・と思って

読まないで寝ました。

 

そして今日も仕事がないので

10時までは読もうと思って

猿の手」を読んだところ

そんなに怖くなかった・・・。

 

というか

きっと映像とかで観たら怖いのだろうけど

なんていうか、あたしが今まで読んできた

ホラー作品みたいに描写が細かくなくて

結末も詳しく書いていないので

怖いぞ怖いぞという雰囲気はあるのだけど

あとは想像におまかせします・・

という終わり方で

あたしの想像力がたりないのかな・・。

 

あと1話で読み終わるけど10時になってしまい

休みだからって本ばかり読んでいるわけにもいかず

物置部屋の片付けが年末は途中で終わっていたので

それの続きをして

 

その他もろもろの作業をして

Yッシーが冬休みとして有給を使わなくてはいけない

と夏と同じことを言って半休を取って帰ってきたので

一緒にインドカレーのお店にランチに行った。

 

美味しかったです☆

 

それで、午後は

昨年の目標の反省と今年の目標を立て

よーし、がんばるぞー!

という気分になっている今です。

 

そして今日はMたんが先日受けた入試の

合否発表の日で

ネットを見れば結果は出ているのだけど

本人が学校で聞いて帰ってくるのを待とう

と言って、Yッシーと待っているところ。

ちょっとドキドキするー。