雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

強気。

 

ノートにも思いをいっぱい書いたし

ブログにも書いたから

 

emily-ryu.hatenablog.com

 

「事故のことはもういいじゃないか

あたしや家族が本当のことを

知っていれば相手がどう思っていようが

関係ない。」

という気持ちになった。

 

と思っていたけど

 

今日、保険屋さんから電話があって

「相手が直接電話で話すと言っているから

○○とだけ言って、あとは保険屋を通すと

言ってください。頑張って!」

と言われ

 

やっぱり少しも悪いと思ってないことが

伺われるので気が重い。

信じられないわ・・。

 

いつかかってくるんだろう。

言うことは決まっている。

強気でいく覚悟はある。

 

相手はあたしよりずいぶん年上だから

あたしに強く出ればなんとかなる

と思っている気がする。

事故のときも上からな態度だった。

 

だけどあたしは

自分が間違っていないことは

絶対譲らない。