雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

シンロ。

 

昨日は音楽活動の練習日でした。

 

普段、間違えないところを

間違えたりもしましたが

よくできた部分もありました。

 

間違えると一瞬、動揺して

次の大事な部分をミスしたりするので

そういうミスの連鎖を起こさないように

何があっても集中を切らさないように

演奏できるようになりたい。

 

 

帰ってきてから仕事して

昨日やると決めていた分を終わらせ

 

夜は進路説明会があったので

学校に行きました。

 

今年から入試のいろいろが変わるらしく

新しい手続きについての話を聞いたり

この時期の学校選びのポイントなどを

聞きました。

 

Mたんの第一希望は県立で

第二希望の私立を

通える範囲にあるほんの数校のなかから

選ばなくてはいけないんだけど

 

Mたんは

「仲のいい友だちがそこを選んだから」

という理由で選んでいます。

それはどうなの・・・?と

思わないわけではないけど

 

通いやすい立地か

制服はどんなか

学校の雰囲気は

とか、いろいろみても

やっぱりそこかなという感じなので

そこでいいよということにしています。

 

そのお友だちが行かなくても

自分は行かなくちゃいけない場合がある

ということをちゃんと考えて

「それでもここで!」と思えるのか

もう1回、自分できちんと考えて

最終決定してもらいたいです。

 

  

県立も、本人は決めているけど

おとーさんは渋っています・・。

もう1ランク上を目指して欲しいらしい。

 

まだ何も考えてないころは

Mたんも1ランク上の高校を

第一希望と言っていたんだけど

 

学校の情報をいろいろ調べたり

自分のこれまでの成績を考えると

こはちょっと・・という気がしたようで

 

夏休みに見学に行った結果

1ランク下げて今希望しているところに

決めたので

あたしは本人が考えて決めたことだから

いいかなと思っています。

 

でも、おとーさんは

その学校に行って、その先、どうするわけ?

っていう気持ちがあるらしい。

まあ、わからなくはないです。

 

だけど

偏差値30と70とかだったら

だいぶ違うでしょうけど

まんなかへんの10くらいの差は

そんなに変わらないような気も・・。

 

 それに

行きたい学校のランクが少し上で

あとちょっとがんばれば入れるなら

がんばれるけど

 

自分はそこはいやだけど

親が望むからってがんばれる?

もし入れてもがんばり続けられる?

何かあったとき後悔しない?

って考えると・・・。

 

担任の先生は

がんばれば入れるけど

入ってからもがんばらないと

ついていくのは難しいですと言い

 

今、希望している学校は

今のままでも入れると思うけど

入ってからがんばらないと

周りに流されて遊んじゃうことも考えられる

と言っています。

 

難しい。

 

勉強が好きとか

勉強に楽しみを感じるとか

そういうタイプじゃないんですよね・・。

 

どちらかというと

Kるんはそういうタイプで

がんばって成績を伸ばせる子だけど

メンタルが不調で不登校からの通信制

 

通信制は悪くないけど

自分に強い意志がないと

勉強し続けるのは難しいと感じます。

 

Mたんは勉強なんて興味がなくて

成績の上がり下がりに

喜びも悔しさもあまり感じないタイプで

 

がんばって成績を上げたいとか

試験前だからがんばって勉強しようとか

ここを間違えたから次こそは!とか

ほとんど思わないご様子・・。

 

「やる気がないならお金のムダだから

塾をやめろ。」と言ったら

「やめたら全然わからなくなるからやめたくない。」

と言うのだから

勉強がわからなくなるのは嫌だ

という気持ちはあるらしい・・・。

 

ときどきやる気を出して

塾の先生に自分から

「ここを教えて欲しいです。」

と言ったりするそうなので

やる気がゼロというわけではないんだけど・・。

 

何か口出しすると怒るし

ほんとよくわからないわー。

 

 

でも結局

きちんと本人が決めないと

どこに行ってもがんばり続けることはできない

と思う。

 

Kるんだって自分で決めたからこそ

今、がんばれていると思うし。

 

だから

Mたんの希望を通すために

おとーさんをうまいこと説得するのは

あたしの役割かな。

 

今日はおとーさんが出張でいないから

もう1回、Mたんと進路の話をして

おとーさんの考えも伝えてから

Mたんの気持ちを聞き

その結果をおとーさんに報告しよう。

 

ほんとは

おとーさんとMたんが直接話せばいいと

思っていて「話してね。」と

2人の時間を作ってあげても

結局、おとーさんは切り出せないらしい。

 

なんでだよ。

酔ってるときは

いらぬちょっかいをかけて

うざがられてるくせに

まじめな話もちゃんとしてよ!

と思うわ・・。