雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

すーん。

 

今日は午前中、髪の毛を切りに行きました。

前回行ったのは3ヶ月ちょっと前でした。

 

emily-ryu.hatenablog.com

 

伸ばし過ぎ・・。

もう本当に邪魔でうんざりしていたので

さっぱりしてうれしい☆

またボブにしました。

 

そして頭皮の調子がだいぶ良いから

またオレンジにしました。

これをするとまた悪くなるのかも・・という

不安はあるけど

 

白髪が目立ってくると

鏡を見るたびにがっかりするので

思い切ってやってもらいました。

今のところ悪いことは起きていない。

 

 

午後はちょっと仕事してから

本を読みました。

金欠で新しい本は買えないので

再読です。

 

昨日も読んでいて

昨日はこちら。

 

流しのしたの骨 (新潮文庫)

流しのしたの骨 (新潮文庫)

 

 

今日はこちらを読んでいました。 

 

哀しい予感 (角川文庫)

哀しい予感 (角川文庫)

 

 

どちらも家族のお話で

どちらもかなり好きです。

 

江國さんの作品は昔とても好きで

新しいのが出るたびに買って

たくさん読んだのだけど

いつからか好きと思えなくなって

最近は全く読んでいなかったのですが

 

再読してみたところ

この本は今でも好きです☆

 

吉本ばななさんの「哀しい予感」は

初めて読んだときに

とても好きと感じて

 

その後も何度か読んだので

もう初めてのときのような

感情が揺さぶられる感じはないのだけど

 

やっぱり今日読んでみても

好きだわ・・思いました。

 

「淋しい」ことを「すーん」とする

という表現が出てくるのが

記憶のなかでは「哀しい予感」だと

思っていたのですが

 

実は「流しのしたの骨」のほうで

昨日読んだときに

「あれ?こっちだっけ?」って思って

 

それを確認したくて

今日は「哀しい予感」を読みました。

確かに出てこなかった。

 

どっちも家族のお話でどっちも好きだから

混ざって覚えていたのかな。

 

大筋は覚えてるけど

細かいことを覚えていない本を

さらさらと斜めに読んでいく行為は

思ったより楽しい。

 

 

昨日撮った

セブンイレブン

 

f:id:Emily-Ryu:20180923232750j:plain

 

写真で見てもまぶしいわ。

 

外から見てると

とても魅力的な空間に思えるのだけど

なかに入ると

そんなに好きじゃない・・。 

 

ローソンとファミマのほうが好き。

何が違うのかな・・。