雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

また1つ、行事が片付いた。

 

今日は朝からPTA研修会的なものが

ありました。

 

昨日の午後準備して

 

emily-ryu.hatenablog.com

 

今日は朝10時に集合しました。

開始は12時です。

 

一般の参加者は6つぐらいの

グループごとに

いろんな施設を見たりしてから

学校に来て

 

全グループ集まったら

ちょっとした集会をして

その後、全チームがシャッフルされた

小グループに分かれ

昼食を食べながら親同士コミュニケーションを

取りましょうという時間があり

 

その後、また元のグループごとに

他の施設などを回ってから

それぞれの地区に帰る

 

というようなもので

 

あたしたち役員は

施設見学などへは行かず

お昼ご飯の場所の準備と片付けと

昼食時の小グループに1人ずつ配置され

話の口火をきる的な役割でした。

 

やっぱり10時に集まっても

ただ待機しているだけで

やることがなかった。

 

11時半くらいから

少し準備があったので

11時集合で良かったじゃん!!って

思いました。

 

それに

昨日並べたパンフレットや飲み物は

「ここじゃないところで配ることになった」

ということですべて回収されていて

 

それって

昨日やった作業の8割くらいは

無駄だったってことじゃん‥と思って

とてもがっかりしました。

 

先生と保護者の連携がとれていない。

 

もうちょっと

段取りよくやろうよ――――。

今日も先生からの指示がころころ代わって

振り回されました。

 

まあいいの

無事に終わったから。

結局、それがみんなの望むことだからね。

 

 

でもやっぱり昨日の

「わかってよー」のひとは

今日もちょっとおかしくて

 

昨日は来られなかったAさんに

「昨日、Emilyさんはとっても

張り切ってたのよ!!」とか

事実と違うことを言うし

 

どうやら副会長のBさんのことを

あまり好きじゃないようで

あたしとAさんを自分の味方にしよう

という気があるらしく

それが態度に出ているので

とてもいや。

   「わかってよー。」のひとも副会長。

        あたしはただの委員。

 

できないことは助け合って

補い合えばいいじゃない。

 

なんでできないことがあったとき

あのひとはできないから

排除しましょうみたいに考えるんだ?

 

わからない。

 

なのであたしは

Bさんが苦手といったお手紙を作る作業を

あたしがやるよ♪と引き受けてきました。

 

あたしは文書を作るのは

まあまあ好きなので。

 

先生に次にやる行事のことで相談に行くのも

うまく話せないっていうから

一緒に行きました。

 

あたしだって苦手だけど

2人で行けばちょっとずつ補い合って

伝えたいことがちゃんと伝えられるじゃない。

実際うまくいきました。

 

 苦手があっちゃいけないの?

できないって言っちゃいけないの?

そういうことを言ってるあなたは

1から100まで全部1人で完璧にできちゃうの?

 

「わかってよー」のひとのことは

好きではないけど

協力してやっていくことには変わりない。

 

あなたが困っているときも

ちゃんと助けるよ。

  全部できるのだろうから

    そんな必要はないかもしれないけど。 

 

 

今期みているこのドラマも

 

 

昨日はPTAの話でした。

まあ、途中全然、リアリティーがなかったけど

着地点は好きな感じでした。

 

あんなふうに

最後、みんな仲良く終われたらいいですな。