雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

カンロ杓。

 

今日はKるんが

英検の二次試験の日で

クルマで20分ぐらいのところの

私立高校が会場だったので

送って行って

 

一度帰っても

どうせすぐまた行かなくちゃいけないから

会場近くのホームセンターを

ぶらぶらしながら

時間を潰しました。

 

何も買うつもりはなかったけど

入り口に保存瓶が各種サイズ

並んでいるのを見て

もう1個小さいの買っちゃおうかなー

という気になり

 

そうだ、あれも欲しいと

思ってたんだ!と思い出し

こちら ↓ を

 

和平フレイズ カンロ杓レードル 大 35cc 味道 AD-616

カンロ杓というらしい。

 

探したところ、みつけたので

小さいほうを買いました。

 

これで瓶を傾けなくていいし

1杯すくうと何mlとわかるので

入れ過ぎちゃった!!とか

ならないところがよい。

 

瓶も350mlくらいの小さいのを

買ってしまいました。

 

ああ、これでベリー系も作れるなー。

ベリーはまだ買ってないけど。

 

 

だけど

フルーツと酢と糖を1:1:1で入れるって

いくら薄めて飲むっていっても

結構な糖分だよなーと思って

 

こんなに糖質ゼロとか、糖類ゼロとか

流行っている時代に

こんなに糖分の高い飲みものを

自分で作って摂取するなんて

毎日飲みたいのに体に悪いのでは?

という気がしてしまう。

 

昨日の味見でも

甘いのがあまり得意じゃないあたしは

ちょっと甘過ぎかな?と感じたので

次に作るものは少し

糖分を減らしたいと思います。

 

糖の力を借りて

抽出するわけだから

入れないわけにはいかないけど

もう少し減らしても大丈夫かな☆