雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

エアコンが壊れたのに、電話がイヤで放置してたから、さ、寒い・・。

 

先日、Kるんの部屋のエアコンが

温風を出さなくなりまして

実はこれで2回目で

今年の3月にも同じことがあって

 

直してもらって温風が出るように

なったし、季節が変わって

夏は涼しく過ごせたのですが

 

また暖房の季節になったら

温風を出してくれないのです。

それでも3日間くらいは普通に動いていた

のですが

 

急に温かくも冷たくもない風を

出し始め

エラーのランプをチカチカさせるように

なったのです。

 

そしてそれから3日ぐらい放置して

休ませれば直るんじゃない?とか

思ってみたけど

そんなことはなく

 

再びつけた時もやっぱり

エラーのチカチカでした。

 

前のとき

何色が何回チカチカするかで

どこが悪いのかわかるように

なっていると聞いていたので

 

今回も確認しました。

そして修理を依頼する電話をかけたとき

それを伝えました。

 

すると

「室外機のトラブルです。」

と言われ

それって、前と同じじゃーん。

 

購入してから3年ちょっとです。

前回の修理から1年も経ってないのに

また壊れるって何?って思いました。

 

そして今日、修理の人が

午前中来てくれました。

 

色々調べた結果

「室外機のガスが漏れています。

前回直したところと同じ部位の

違う箇所に穴が開いています。

前回と同じように

ここでは直せないので

持ち帰って直してきます。

1週間かかります。」

って言われました。

 

「2回も壊れるって

使い方が悪いとかですか?」と

聞きましたが

「お客様の使い方が悪いとか

そういう問題ではありません。」と

言われました。良かったです。

 

でもじゃあなんで?とかは

聞きませんでした。

不良品だったのかな?とか

直してもまたすぐ壊れるのかな?とか

思わないわけじゃないけど

 

修理にお金取られてないし

修理の人はちゃんと直してきてくれるし。

 

でももしこれで直って

でもまた壊れたら

なんか言いたいかな。

 

あと1週間

リビングのオイルヒーターは

Kるんの部屋に貸し出し決定です。

 

今日からまたぐっと寒くなったので

とうとう寝る部屋のヒーターを

つけました。

 

Kるんの部屋は北側で寒いから

早くからつけているけど

リビングと寝る部屋は南側なので

ヒーターはつけていませんでした。

 

貸し出す前は朝の早い時間だけ

リビングでオイルヒーターを

使っていました。

 

今はそれがないから

朝が寒いのですが

今日まではまだなんとかなっていました。

 

明日からもっと気温が下がるのに

リビングにはエアコンがありません・・。

いや、あるけど使っていません。

備え付けのもので

大型で電気代がかさむからです。

 

あたしが渋って

なかなか電話しなかったツケが

回ってきたのです。

 

次はないほうがありがたいですが

もし次、壊れたら

「すぐ電話しよう!!」って

思いました。

 

でも、そんな決意も

いざ電話機を前にしたら

揺らいでしまうのかもしれないけど。

 

 

emily-ryu.hatenablog.com