雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

今日は、クマが母をパソコンに閉じ込めました。怖かった。(一言日記風)

 

今日の分の仕事がまだ終わらないから

夕飯のあともやっているんだけど

 

やっぱり内容が重いから

なかなか先に進めなくて

休み休みやってるの。

 

それで、Mたんがトイレに行ってる間に

あたしのパソコンの前に

クマのぬいぐるみを

パソコン使ってます風に置いて

あたしはまっくらな隣の部屋に

隠れて

 

おかーさんがクマになっちゃったっていう

いたずらを仕掛けて遊ぼうと思ったら

 

ちょうどMたんがリビングに

戻ってきたときに

あたしのスマホが鳴って

あたしがいなくてクマがいて

Mたんは何も言わない。

 

そしたら

まっくらな部屋に電気をつけて

恐る恐るMたんが入ってきて

目が合った。

 

それで

おかーさんがクマになったって

思わなかった?って聞いたら

クマがおかーさんをパソコンに

閉じ込めちゃったのかと思った

と言われて

 

あたしの想像の上をいく

想像力にびっくり。

ちょうど鳴ったスマホが魔法の

合図のようで本当に怖かったと

言ってました。

 

その前は

今日1日敷きっぱなしだった布団に寝転んで

ピンク色のぬいぐるみと

あたしがケンカしてたら

なにか声がするぞって言って

のぞきに来てケンカを止めてくれた。

 

あたしは、ぬいぐるみと会話

するようなおかーさんで

だから、うちの子たちも

ぬいぐるみと会話するんだけど

 

最近はあまり付き合ってくれないので

今日はちゃんと

声がするぞって

のぞきに来てくれて

ちょっとうれしかった☆

 

ぬいぐるみと会話するような

あたしたちを

おかしいと決めつけないでね。

 

深田恭子ちゃんも

昔、似たようなこと

TVで言ってたよ。

ほら、あんな美しい女性も

そんなことしてるんだよ。

 

子育てが難しいときは

ぬいぐるみに代わってもらってた。

 

朝、おかーさんがキレ気味に

起こすのと

ぬいぐるみが

ソフトなタッチで触れながら

起きて♬ねえ、起きて♬

っていうのでは

幼児の目覚めは本当に違うから。

 

ご飯食べないときとか

宿題しないときとか

なんでも使える。

なにより、自分がイライラしない。

 

あ、でも、可愛くて普段から大事に

してるようなぬいぐるみ

じゃないと効果がないかも。

 

男の子ならヒーローのソフビ人形でも

大丈夫♬

甥っ子で試した。

 

みんな本当は素直に言うこと

聞きたいんだ。

ただ、反抗期は

おかーさんに言われると

素直になれないだけ☆