雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

そうではないなりの。

 

久しぶりに9時まで寝てた。

とちゅうで目が覚めて、また寝てを

2回は繰り返したー。

足がつって目が覚めるのがイヤ。

 

最近よくつるから

サプリで亜鉛を飲んでて

昨日は飲み忘れたな、そういえば。

 

いっぱい寝ると腰が痛くて

起き上がれなくなる。

起き上がってしまえば

もう痛くないんだけど。

 

同じ姿勢でずっと座ってると

立ち上がったとき

足が痛くてうまく動かないし。

 

もうすっかり年寄りだなー。

 

若い振りしてても

本当はそうではないのだから

そうではないなりの

ケアをちゃんとしなくちゃ

いけないな・・と実感。

 

あたし

子どものころは

体が弱かったから

あまり走ったりできなくて

体力がなくて

だから大人になってからも

すぐ疲れちゃって

 

たとえば帰省で

4時間電車移動したら

次の日はもうどこへも行けないくらい

ぐったりして

やっと元気になったと思ったら

また4時間かけて帰って

ぐったりしたまま仕事行くみたいな。

だから帰省はイヤだな・・

みたいな感じだった。

 

でも子どもが生まれて

一緒に生活するうちに

きっとだんだん体力がついて

 

いつのまにか

今回みたいな毎日動き回る

お盆休みを過ごしても

 

帰ってきてすぐ

奉仕作業だの廃品回収だので

忙しくしても

 

ぐったりして寝込むってことは

なくなった。

 

実家の父も

今日はあれなの

明日はどこどこ行くの

明後日はそっちへ行くの

っていうあたしに

 

あんた、そんなに元気だった?って

驚いてた。

 

だけど

体力がついてぐったりしなくても

寝て起きたら腰が痛いとか

座って立ったら足が痛いとか

 

ホルモンバランスが崩れてきてて

生理周期がやたら短いのに

終わるまでがやたら長くて

予測が難しいとか

 

コンタクトレンズ入れたら

手元は全く見えなくて

スマホは扱えないとか

年齢に伴う不調はどんどん出てきてて

 

本当に

心も体も万全の時期なんて

一生のうち

わずかな期間しか

存在しないのかもな・・って思った。

 

そしてそういう時期は

もう過ぎちゃったんだな、あたし。

 

これからはもっと

そうではないなりのケアをして

止めることはできないのだから

加速だけはしないように注意して

 

死ぬときに

あれもしたかったな

これもしたかったな

でも全然やらなかったな・・って

思わないように

 

やりたいことに挑戦していきたいなー♬