雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

「弦のないハープ またはイアプラス氏小説を書く。」を読みました。

 

ピンク色の雲がいいって思ったのに

写真ではそうでもなかった・・。

 

f:id:Emily-Ryu:20171121204827j:plain

あたしの使ってるカメラアプリは

ズームができないの。

最近、知りました・・・。

 

無音カメラが欲しいと思って入れて

もう半年ぐらいは使ってるけど

どうやったらズームになるんだろう・・って

あちこち操作して

わからないから調べたら

機能がなかった・・・。

 

望遠レンズで

遠くのものをキレイに撮りたいなぁ。

 

 

はつかねずみのおかみさんが

つぶやいたので

わかるーって思いました。

 

だけど

基本、自分のことを一番に考えればいいと

思っている。

自分が一番大事だもの。

 

だけど

それだけではやっぱり

成り立たないものがあって

みんなが少しづつ出し合って

回していかないとねーって思う。

 

最近ずっと

今度行われる役員決めについて

考えています。

 

あたしは何かを引き受ければ

自分のレベルが上がるだけだから

基本、できることは

引き受けましょうと思っている。

 

だけど、あれもこれも同時に引き受けて

全部中途半端になるのは違うと思っている。

 

自分の能力を見極めて

「もう手一杯です」とお断りすることも

必要なことだ。 

 

あたしはもう来年度1つ役員を

引き受けると決まっていて

それは今想像しても

とても緊張する役です。

あたしの苦手分野。

 

だけど

どうしたってあたししかいないから

快く「やります。」と言った。

 

だから

もう他の大きな役は

引き受けられないと思っている。

 

でも先生に

立候補がなかったら

お話がありますって言われた。

 

苦手分野をいくつも抱えるなんて

死にたくなること間違いない。

 

 

はつかねずみのおかみさんが

そうつぶやいたって

あたしは

あたしのことしか考えたくない。

 

そう思っていても

じゃあ、みんながそうやって

手一杯だから無理って言ったら

どうなるの?って思うと

 

もう何が何だかわからないね。

 

 

これがイアプラス氏の書いた小説の一部で

「書き上がった。」といって

おしまいになればいいのに。 

         

         こちら↓

弦のないハープ またはイアプラス氏小説を書く。

弦のないハープ またはイアプラス氏小説を書く。

 

 

こちらの本

おもしろかったです。

弦のないハープってどういうこと?って

思ったけどその話は書かれてなかった。

そこがおもしろいって思う。

 

モノを書いたり、作ったりするひとに

読んでみて☆っておすすめしたい本です。