雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

西の魔女で泣いた。

 

 先日、こちらを観ました。

西の魔女が死んだ [DVD]

西の魔女が死んだ [DVD]

 

 以前、借りようと思ったときは

借りられてて観られなくて

勢いで原作本買って読んじゃって

 

 

emily-ryu.hatenablog.com

 

日曜日にMたんがDVDを借りたいと

言ったので一緒に行って

そうだ、あれあるかなーって思って

探したらあったので

 

借りてしまいました。

 

本のほうが魔女の修行っていう感じが

伝わって

先に読んでいたから映像にない部分も

想像できて

読んでおいて良かったなって思いました。

 

本でもそうだったけど

やっぱり

東の魔女へのメッセージのところが泣ける。

 

これは

ある種の希望だなって思う。

魂は体から出ていくけど

消えてなくなるわけじゃないって。

 

先日、Yッシーの大学時代の友だちが

亡くなったと知らせがあって

もう今年の始めには

亡くなっていたらしいのだけど

 

その知らせが届いたのは今月で

Yッシーは出張のために

実家に泊まっていたから

メールで知らせたら

 

遠くに住んでいるから

簡単には

お線香をあげにいけない・・って言うから

 

実家のご仏壇から

彼を想ってお線香をあげれば

きっと届くはずってメールしたら

 

わかった、そうする!って。

 

しばらくして

Yッシーの両親もその彼のことを

よく知っていたから

3人でお線香あげたよって

返信が来ました。

 

絶対届いたって思いたい。

宗教的なことはよくわからないけど

気持ちは絶対に伝わるって

あたしは信じる。

 

そんなのは勝手な解釈だって

一蹴しないで

3人でその彼を想ってお線香をあげた

ということが

ちょっとうれしかった☆