雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

壁のどんの効果があった話。

 

 

今日の正午締め切りのお仕事を

昨日の夜中までやっていて

今朝送りました。

 

予定では月曜日には終わらせて

火曜日にもう1回確認して送る

っていうふうに考えていたんだけど

 

月曜日に学校が臨時休校になって

子どもたちがいたので

全然集中できなくて

ちょっとしか進まなかったから

 

昨日慌ててやるはめになったのです。

 

本当は集中できないのは

自分の問題ですけど

人のせいってことにしとく。

 

 

今日は10時半から

皮膚科の予約をしていて

皮膚科の先生は時々すごいおしゃべりで

関係ないことをどんどん

話してくるのですが

 

今日はあたしが病院に着いて

待合い室のベンチに座ったとき

同じベンチの少し離れたところにいた

おじさんは

その時点でだいぶ待っていたのか

ちょっとイライラしてました。

 

あたしはいつも皮膚科の

待合い室ではスマホのゲームで

スヌーピードロップスをやっているので

30分くらいはおとなしく待てます。

 


【スヌーピー ドロップス】プロモーション動画

 

大きい病院の1時間半待ちは

ゲームも本も飽きちゃって

帰りたくなりますが・・。

 

あたしとおじさんが座っていたベンチは

診察室の壁沿いに置いてあるので

 

診察室のなかからは

内容は聞き取れないのですが

先生が何やらしゃべっている声が

ずっと聞こえていました。

 

そこじゃないベンチのところは

テレビや雑誌もあって

時間つぶしもできるのですが

いつも人がいっぱいで

 

あたしは人とくっついて座りたくないので

いつもあまり人のいない

診察室の壁沿いのベンチに座ります。

おじさんもきっと

あっちには座りたくなかったのでしょう。

 

10分くらい経ったとき

おじさんは控えめにキレ

あたしだけに聞こえるぐらいの声量で

「いつまでしゃべってんだよ!」

と言って壁を軽めに殴りました。

 

あたしはゲームに夢中で気付かない人

のふりをしました。

 

すると20秒後ぐらいに

診察室から患者さんが出てきました。

 

先生には壁のどんの意味が

伝わったようです。

 

次はそのおじさんが呼ばれ

先生に文句の1つでも言うのか?と

思いましたが

とても穏やかな声で

「こんにちはー。」と言いながら

入っていきました。

演技派。

 

そして、そのおじさんは

1分くらいで終わって出てきました。

 

そう、先生は関係ない話を長々するか

状態と薬の確認だけで

あっという間に終わるかの

どちらかなのです、初診のとき以外は。

 

初診のときは

話をいっぱい聞いてくれたし

ためになることをいろいろ教えてくれたので

もしかしておじさんの前の方は

初診の方だったのかもしれません。 

 

次はあっちのベンチにいたおばさまが呼ばれ

またすぐ出てきました。

そしてあたしが呼ばれ

1分も経たないうちに終わりました。

 

ちなみに10時半と11時の間には

常連の患者だけが知っている

ご休憩タイムがあって

休憩室にこもってなかなか

出てきません。

 

あたしの番が終わったあと

先生もすぐ出てきたので

ご休憩タイムに入ったのでしょう。

 

通い始めたばかりのころ

近くに座っていたおばさまが

休憩室に向かう先生を見て

「ほら、ご休憩に入るわよ・・」って

ささやいているのを聞きました。

 

待合い室に患者さんがたくさんいても

お構いなしです。

 

今日はご休憩の前に終わったので

ラッキーでした☆

 

こういう医者はどうなの?って

思っている人もいるのでしょうが

あたしはまあまあ気に入っています。

 

ここに来る前に通ったいくつもの

皮膚科では、いろんな薬を

これやってみよう、あれやってみようって

飲み薬だけで4種類くらい飲んでた

ときもあり、お金も結構かかった・・。

 

それはそれで、あたしのために考えてくれた

最善の策だったとは思います。

 

今の先生は薬飲み過ぎって言って

1種類に減らしてくれて

気を付けることを教えてくれて

状態は、まあ安定しているので。

 

自分に合う病院がみつかるのは

うれしいことです☆

 

たまに先生の長話が始まったときは

今日はあたしが選ばれたのかと思い

待っている患者さんに悪いな・・と

思いつつも付き合います。

先生だって、たまには世間話したいんだ

きっと。