雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

たまにはミステリーもいいですね。

  

今週のお題「読書の秋」

 

先日買ったこの本を読みました。 

神の値段 (宝島社文庫)

神の値段 (宝島社文庫)

 

 

昨日早寝しようって思ったのに

やっぱり続きが気になって

最後まで読んでから寝ました。

 

最後まで謎が謎のままで

最後の最後に

視界がスッキリ!っていう

感じがしました☆

 

読書の秋を実行しながら

芸術の秋を感じられる内容でした♬

 

 

このミステリーがすごい!大賞」の

2016年の大賞受賞作だそうで

ちょっとほかの作品も

読んでみたいって思いました。