雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

きっとスイッチを押した。早くoffにしたい。

 

午後からMたんのコンタクトレンズ

定期健診に行って

帰りに本屋に行きたいって言うから

行って

 

あたしも何かいい本があったら

欲しいなって思って

文庫のところを見てたら

先週読み終わって売ってしまった

こちらの本が ↓ 

emily-ryu.hatenablog.com

本屋さんのおすすめとして

いっぱい並んでた☆

 

それで 

今日はこちらの本を買ってみた。

神の値段 (宝島社文庫)

神の値段 (宝島社文庫)

 

 

なんとなくタイトルと表紙の絵に

誘われて。

どんな話だろ。楽しみ。

 

あたしはナンプレとか

クロスワードとか

お絵描きロジックとか

そういうのが結構好きで

そういうので気分転換とか

前はよくしてたので

 

そういう雑誌のコーナーに

行ってみたけど

全然やりたいと思わなかった。

 

次に料理本のコーナーに行ってみたけど

何も響かなかった。

 

今日もまた眼科で待ってただけで

なんか疲れちゃったけど

家に着いたらもう16時半だったので

 

じゃ、夕飯の買い物に行きますかと

声をかけYッシーと買い物。

いつも土日は一緒に行くの。

 

今日は鍋が食べたいなって言うから

じゃーそうしよーって

決めた。

お店に入ったらすぐ梨が並んでて

Yッシーが、じーっと見てたけど

通り過ぎたので

 

梨とか買っちゃう?って言ったら

うん、いいね。って。

ちょっと声が明るい。

 

あたしが野菜も果物も本当は

触りたくないのをわかっているから

遠慮してるんだね。

 

この前も皮膚科で

なるべく野菜に触るなって言われて

触ってないしって思ったけど

主婦として野菜を触ってないって

ちょっとどうなの?って思って

 

なんか自分がすごいだめな主婦な気がして

落ち込んだ・・。

ある意味、ドクターストップなんだから

堂々と「触れません!!」って

言っていればよさそうだけど

 

そういうふうに思えないところが

めんどくさい。

触ったって死ぬわけじゃないし

触ってアナフィラキシーショック

起こすとかでもないわけで

 

あたしがちょっとがまんしたら

ほんとはできることを

できない、やりたくない、苦手って

言ってやらない自分を

これでいいって思えない。

 

ときどきそれでやけくそになって

なんでも素手でやって

手がボロボロになって後悔する。

 

そういう極端なことをしてはいけない

って思うけど

ちまちまちまちまポリエチ手袋を

付けたり外したりしながらする

料理はとってもめんどうなんだよね。

 

鍋に入れる野菜はほぼカット野菜。

あたしが何も言わなくても

Yッシーがカット野菜を選んでくれた。

 

今日はネギと水菜は

これぐらいは切るよって言って

普通のを買った。

 

あたしはきっと大事にしてもらってる。

だけど自分が自分を大事にできない

ときがある。

自分で自分をお前はそういうところが

だめなんだ!!って思って

全部嫌になる。

 

料理もできないし

片付けも苦手だし

掃除も嫌いだし

主婦らしいこと何もちゃんとできてない

って思うとほんと全部嫌になる。

  

今、すごい嫌。

 

全部嫌のスイッチ、いつ押したんだろ?

早くoffにしたい。