雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

誰だっていろんな可能性を持っている。

 

Kるんが学校の課題で

パソコンを使って絵を描くっていうから

 

今日は午前中に仕事したあと

昼からパソコンを貸しちゃって

 

あたしは本を読んだり

エアー練習したりしてました。

 

 

手描きで描いた下描きを

パソコンに取り込んで

パソコン上で仕上げるんだって。

 

そんなことしたことないから

どんなふうにやるのかわからないけど

 

その下描きを取り込むのに

始めはKるんも

「どうやるのかな?」

って言ってて

「おかーさん、スマホで撮った写真を

パソコンに送るのはどうしてるの?」

って聞かれたから

 

メールで送ってるって言ったら

「そういう手もあるか・・・。」

って言っていなくなり

しばらくして

あれ、どうなったの?

って聞いたら

 

「ああ、解決、解決。

あたしの使ってるアプリが結構

優秀でクラウド上に保存すれば

どの端末からもアクセスできるって

わかったよ。」

って言った。

 

ああ、うちの子カッコ良い☆

 

言ってる意味はわかるけど

それ、あたしすぐ自分でできるか?

って言われたらちょっと謎。

 

中学校に毎日楽しく通い

部活動に熱心に取り組んで

校庭を走り回って

高校受験も頑張って

希望の高校に合格して

そういう方々も確かにすごいって思うけど

 

中学校になじめなくて

教室にはあんまり行けなくて

勉強だってあちこち抜け落ちて

楽しい生活なんて

送ってこなくて

きっと普通の高校に行っても

繰り返しの未来しか見えないから

あえて環境の違う高校を

選んだうちの子も

 

ちゃんと自分の得意分野で

今、活き活きといろんなことを

やっている。

 

人間としてなんにも劣っていないし

引け目を感じることなんてない。

 

だけどやっぱり

今でも外に出るのは怖い。

人は怖いって言う。

ちょっと人と違うことで

さんざん馬鹿にされてきたから。

 

どんな人も

何も手遅れじゃなくて

いつでもスタートすれば

ちゃんと社会に居場所があって

いろんな人のいろんな可能性を

ちゃんと認め合える世の中に

早くならないかな・・。