雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

人間ドックに行ってきました。

 

人間ドック行ってきました。

まだ、ちょっとふらふらー。

 

朝7時半に家を出て

帰ってきたら14時過ぎだったから

結構かかった。

まあ、胃カメラの後

1時間寝てなくちゃいけないから

仕方ないんだけど。

 

待ち時間が結構あって

奥様ともだちと隣に座って

待ってるときは

おしゃべりできるからいいけど

 

空いてる検査からバラバラに

呼ばれるから

1つ終わって出てきたとき

隣に座れないことのほうが多くて

暇で眠かった・・・。

 

今回の病院は

検査自体はスピーディーに

ちゃっちゃちゃっちゃと

終わって良かったけど

待ってる時間は長かったなー。

 

腹部エコーが

前の病院は

ぐりぐりぐりぐり

ものすごい

力で押されたけど

今日の技師さんは

さらさらーって感じで

そんなさらさらーでちゃんと

映るなら

あのぐりぐり力強いのは

なんだったんだ・・って思った。

 

あと、肺活量を測るとき

検査が2種類あって

1つめが全然うまくできなくて

2つめの結果からみると

もう少し吸えるはずって言われて

やり直したけど

やっぱりうまく吸えなくて

ただ、めいっぱい息を吸うだけなのに

そんなこともできない自分に凹む。

 

あと、初めて骨密度の検査をして

めっちゃスカスカだったら

どうしよう…って思ったけど

ふつうに良い値だったので

安心したー。

 

最後に胃カメラ

検査の前に薬剤を入れるための

ラインを確保するって

点滴みたいに針を刺して

生理食塩水を入れながら

検査の場所まで行くんだけど

 

もともと血管が出ないタイプで

採血もどこにしようかな・・って

迷われるんだけど

採血より太い針だから

さらにどこにしようかな・・に

時間がかかり

左腕、右腕、左腕と調べ

うーんやっぱり右腕のここって

手首の親指の付け根あたりに

やっと刺せて

そこに生食のはいったシリンジを

貼り付けたまま

歩いてる自分の姿に

なんかおもしろーいって

思ってニコニコしながら歩いちゃった。

 

いざ検査室に入って

口の中にまずーい麻酔スプレーを

2回シュッシュとされ

横になって

マウスピースをくわえたら

じゃあ、鎮静剤入れていきますねーって

だるくなってきまーすっていう声を聞いて

すぐにうわぁ、もやもやしてきたーって

思ったところで記憶は途切れ

 

目が覚めたら

休憩室のベッドの上に寝てた。

起きた瞬間

家で朝かと思って

あ、お弁当作らなきゃ!って

起き上がろうとしたら

布団じゃなくてベッドだって気付いて

あ、そうか病院かって思い出した。

 

その2分後ぐらいに

お時間ですよーって

呼びに来たので

すごい正確に目覚められるんだなーって

感心しちゃった。

 

それでもう普通に歩いて

着替えてお会計して

待っててくれたともだちと一緒に

無料で付いてるご飯を食べました。

 

待った?って聞いたら

30分待ったけど

胃カメラ鎮静剤無しバージョンで

具合が悪くなり

すぐにご飯が食べられる状態

じゃなかったので

ちょうど良かったって言ってくれて

 

待たせてたら悪いなあ・・って

思ってたので良かった☆

いや、彼女的には全然良くなくて

とてもつらかったらしいんだけど・・。

 

まあ、あとは

結果が届くのを待つだけー。

1年に1回のめんどくさい行事が

無事に終わって良かった♬