雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

若い夫婦を見て、あれこれ思いをめぐらせる。

 

3日連続の病院通い・・。

今朝はKるんを連れて婦人科へ

行ってきた。

 

どうも定期的に体調不良になるから

それって月経周期と関係するかも・・

って思ったから。

 

腹部エコーと採血してもらった。

自分の子宮のエコー画像は何度も見たけど

自分じゃない人の子宮のエコー画像を

その場で見るとか初めて!

当たり前だけど・・。

 

貴重な体験だな。

異常はなかった。

あとは血液検査の結果待ち。

漢方を出してもらって

帰って来たー。

 

内診はしないけど

あの台に

16歳で乗せちゃってごめんね・・って

ちょっと思った。

だけど、本人はこんな体験は

なかなかないって

友達に自慢しよーって言ってたから

いいのか、な・・。

 

 

待合室に若い旦那さんと来てる

人がいて、つわりなのか

とっても具合が悪そうで

旦那さんにもたれたり

ソファに後ろ向きに正座してみたり

落ち着かない様子で気の毒だった。

 

あたし、婦人科にYッシーと2人で

行ったことないな。

出産後の入院中に面会には

もちろん来てくれたけど。

 

検診も入院も出産も

全部1人。

退院は親が迎えに来てくれたけどね。

里帰り出産だったから。

 

Kるんの出産のための入院のときは

母が一緒にタクシーで病院まで

来てくれたけど

すぐには生まれないからって

そのまま帰ってもらったし

Mたんのときは兄に病院まで

車で送ってもらってあとは1人。

 

誰かに自分の痛がってるとことか

見られたくなかった。

1人のほうががんばれるって思った。

 

今、同じことがあっても

きっと同じ選択をするな。

出産とか絶対見られたくない。

 

でもさ、Yッシーの妹の旦那さんは

会社休んで検診とか一緒に行ってたし

立会い出産で生まれるとこ見てる。

そうすると、生まれた後

めっちゃ赤ちゃんの

お世話してくれるんだよね。

 

もう、ほんとに子どもたちを

可愛がって

子どもたちもパパ大好きで。

 

あれは立会い出産の賜物なんじゃ

ないかって思う。

うちだってお世話してくれてたけど

あそこまでの熱量じゃなかったもん。

 

それがわかっても

きっと自分は前と同じ選択をする。

 

 

だからYッシーがあんまり子どもたちと

仲良くできなくても

それってYッシーのせいだけじゃ

ないんだと思う。

 

あたしが作った空気もあるんだと思う。

他者を遠ざけたい気持ちは常にあるし

誰もいない家が一番好きだし。

 

そう思うと

これからどうするかも

あたし次第だよね。

リタイアして2人で毎日一緒とか

まるで想像つかないけど

それも楽しいって思える空気を

そろそろちゃんと作り始めないとなー。

老後の話とかしないとー。

1人で決めることじゃないもんね。

 

 

一緒にお酒飲んでるときは

楽しいけど

まさか、毎日酒ばかり飲んでは

暮らせないしなー・・・。

 

でも

共通の趣味とかないんだよなー・・・。

 

みんなどうしてんだろ・・・。