雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

3人だとなくて、4人以上になるとある壁。

そうだ。

さっきの記事を書いてから

考えてたんだけど

音楽活動のチームは8人。

 

あたしはもう1年ちょっと

そこに参加してるけど

全然、慣れた気がしてない。

 

一緒に入ったNさんは

同い年だし

一番気軽に話せる人。

 

あとの人たちとは

まだそんなに・・。

 

1回、全員で食事会したんだけど

それもニコニコしてただけ。

大先輩たちっていうのも

あるけど

やっぱり人数の多さもある。

 

前にいたチームは12人で

あたしは始めからいた

初期メンバーだったけど

やっぱり全員の食事会とかは

ニコニコしてただけ・・。

 

今のチームよりは少し

馴染んでたかな。

最年少だったのもあって

うまいこと

立ち位置を見つけられたというか。

 

 

演奏になるとちょっとはましになる。

でも楽器を置いたら

もうダメダメ。

 

もっと人にちゃんと混ざりたいなぁ。

 

今度、PTAの各クラス委員が集まる

懇親会があるんだけど

そういうのめっちゃ苦手・・。

 

役割は果たすから

懇親会は遠慮させてと言いたい。

でも、懇親会の前に

話し合いもあるらしいから

参加しようねって他のママと約束した。

 

全然行きたくない。

 

今日みたいな知らない人に

混ざりたいとは思わないんだけど

大事なメンバーとか

一緒にクラス委員する人とかとは

ちゃんと混ざりたい。

ちゃんと楽しく交流したい。

でも、どうしたらできるんだろう・・。

 

この、ここにある

他者との間の壁みたいなものは

どうやって取り除くんだろう・・。

3人と4人の違いはなんなんだろう?

 

 

立ち位置かな?

読み返して思った。

立ち位置を見つけられれば

少しましなんだ。

 

演奏してるあたしには

明確な役割がある。

だからましなんだ。

 

3人なら立ち位置を

みつけやすい。

人数が増えたらそれを探るのは

難しいってことか。

そうかー。

 

でもこれで

何が解決できるんだ?

どうやって自分の立ち位置を

見つければいいんだ?