雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

全部いいや。

今年の2月まで

暇さえあれば

スプラトゥーンをしていました。

 

お仕事も家事も

スプラトゥーンのために

早く終わらせたり。

 

でも、ある日突然

きっぱりやめた。

 

2月の終わりころに

家をきれいにして

出ていこうって思ったことが

あって

イカに注ぐエネルギーを

片付けに注ごうって

思ったから。

 

今まで何度か片付けにはまって

捨てるを繰り返しているのに

ちっとも片付かないって

思ってて

 

それは生に執着してるからだ

と思い

もう死ぬだけなんだ

と思えば

今まで大事だと思ってきたものも

全部捨てられるな

って思って

 

たとえば、使ってないお皿を

何枚か捨てるのと同時に

自分のお茶碗も捨てようと

思ったり。

 

だけど、あ、お茶碗は

本当に家を出ていくとき

最後に捨てようって

思って

なんだかそれが楽しみになった。

 

いっぱい片付けて

いっぱい捨てて

でも、やっぱり

すっきり片付いたなって

思えるほどには

ならなくて

 

なんで生に執着しないと

決めたのに

捨てられないものがあったり

自分のためにお金を使わない

って決めたのに

お菓子買ったりするんだろう

って思って

 

なんで、自分の決めたことも

ちゃんとできないんだ。

こういうところが

あたしのだめなところで

きっと

他人をイライラさせるところ

なんだろうって思って

 

あたしなんか

早くいなくなれ

と思った。

 

だけどKるんは

4月から高校生になると

決まってて

それはちゃんと準備してあげたい

と思っていたし

 

音楽活動で12月に

お客さんを前にした演奏を

することが決まって

頑張ろうって思ったり

 

お仕事も結構来るから

片付けも進まなくなって

 

生きるのをやめる予定の

片付けしてたはずなんだけど

急に腹筋鍛えたくなって

プランク始めたのもこのころで

自分で自分がわからない。

 

 

 

そしたらいつのまにか

4月になってて

生きる意味とかわかんないけど

あえて自分から

死ぬ意味もわかんないなって

思って

ヒトはみんな

そうやって生きてるんだろう

って勝手に納得して

あんまりそのことを

考えなくなった。

 

Kるんは入学したら

高校がめっちゃ楽しくて

今まで

中学校に毎日車で

送り迎えしてたのに

朝からはりきって

電車通学できるように

なっちゃって

毎日学校の

楽しかったことを

教えてくれるから

それで

あたしもなんか元気に

なってきちゃったのかな。

 

そんな入学から約10日後

めせもあ。に出会って

 

今はスプラトゥーン

毎日やってたあのころと

同じように

 

暇さえあれば

めせもあ。関連の動画ばかり

見ている。

 

よくわかんないな。

でも

楽しいからいいや。

 

あおいくんが

今日もかわいいからいいや。

f:id:Emily-Ryu:20170517233721p:plain

SNOWってほんとすごいね。

 

「野崎弁当先生が皆さんの心に

直接訴えかけます」

っていう動画が

何回見ても好きって思えるから

 

全部いいや。

 

ありがとう。

ヒトはやっぱり

誰かに支えられて生きているんだ。

 

あたしは元々

Ryuと支え合ってるから

そう簡単に

死には向かえないんだよ、きっと。

 

ありがとね。

君のおかげだよ。