雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

報われるほどの努力をしているか。

 Emilyは音楽活動をしています。

具体的に何をしているかは

今はちょっと言えなくて

いつか、言えるときが来たら言うかも。

 

メンバーは8人いて、元々6人で20年近く活動

していたところに

2016年4月から新規メンバーとして

Emilyと、もう1人が加入しました。

それって、とてつもない幸運。

あたしは音大卒な訳でもなく

楽譜も初見では読めないくらいの素人。

ただ、音楽が好きっていうだけで生きてたのに

縁とか運とかが重なって

このチームへの加入が決まりました。

 

この形態での演奏には経験が2年半あって

あたしが習得していた奏法が、たまたま

このチームの奏法と同じだったので

ちょっと演奏しただけで

大丈夫、いける!って思ってもらえたんだと思う。

 

だけど、実際の練習が始まると、やっぱり、いろいろ

ついていけない。

音を出すことに精一杯で、他のことが考えられない。

それでは音楽にはならない、ただの音。

ほんとは昨年やるはずだった20周年コンサートを

見送って、あたしたちが成長するのを

少し待ってくれることになった。

 

それで、昨年は基礎練習みたいなことを

たくさんやって

最近、ちょっと、良くなってきたよ♪って

声をかけてもらえるようになった☆

嬉しい♪ 嬉しいけど

このままじゃ、まだまだ、だめなんだよ。

もっと、頑張らないと!もっと、練習しないと!

 

そんなとき、めせもあ。の、あおいくんの成長を

ものすごいスピードで見たのです。

ずっとファンだった人は、きっとこの数年間ずっと

少しずつ大人になりながら

ダンスや歌の腕を上げながら、輝き続ける

あおいくんを見守り続けてきたのですね。

羨ましいことだ。

あたしももっと早く出会っていれば・・。

 

でも、あたしは先月、初めて、あおいくんを

知りましたから、この数日間で

この数年間の彼の成長をタイムラプス動画でも

見るかのように見てしまいました。

凄かった。

この人は、ものすごい努力を重ね

ものすごい濃い時間を過ごしたのだろうな

って思った。

そして、彼のみなぎる自信は、その努力の上に

成り立っていて、努力は必ず報われるって

身をもって示している。

 

こういうヒトになりたい!

45歳のあたしは、そう思いました。

あおいくんは18歳ですけど・・。

 

あたしがどんなに腹筋を頑張ったって

あおいくんのようにはなれないし、キレキレな

ダンスを踊れるようになりたい訳じゃない。

 

必要な努力を、必要なだけ、し続けて

チームのなかで必要な力を発揮するヒトになりたい。

 

この1年間のあたしは

頑張っているつもりだったけど

全然だったな・・・って思った。

報われるほどの努力はしていなかった。

だから、まだこんなところにいるんだ。

 

お客さんを前にした初演奏まで、あと半年。

あたしだってやればできるってところを

ちゃんとカタチにして残したい。

 

あおいくん、ありがとう。

これからもお手本にして頑張る♪