雨の日も晴れの日も、僕ら。

日々のあれこれを綴りながら、楽しく生きたい。 

なりたい自分に向かって踏み出す。

 

7月のあたしが良いこと言ってたから

emily-ryu.hatenablog.com

 

明日はTo doリストを作って動いてみようかな。

 

調子良かったときのまねして

今、ハイボール飲んでるー。

最近、飲んでなかったから。

 

あまり飲まないんだけど

たまに飲もうかなってときも

ほろよいばっかり飲んでたから。

 

今日の係の仕事は

まあまあ楽しかった。

ちゃんとやるべきことをした

という充実感がある。

 

明日もやるべきことをしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なりたい自分には、簡単にはなれないんだよね。

 

今日は市内の音楽祭みたいのがあって

Mたんの部活が参加するから

朝からお弁当を作って

ホールまで送ってきた。

 

あたしは係でドアマンをやるから

昼過ぎにはホールに行かなくちゃ。

 

 

昨日の全部嫌が全部消えたわけじゃないけど

自分の事情に関わらず

動かなきゃいけない状況っていうのは

案外自分を助けてくれると思う。

 

全部嫌と思ってても

朝起きてお弁当を作り

運転して送って行ったら

あ、今日は、昨日の夜よりは

ちょっと元気って実感できる。

 

係の仕事も数ヶ月前の自分が

やると言って引き受けた仕事だから

まあまあ楽しみにしてて

そうやって過去の自分も

あたしを救ってくれる。

 

会ったことのない

ブログで知り合ったNくんも

あたしにあたしのペースでいいんだよって

言葉をかけてくれて

ありがとう☆しか言えないよ。

ほんとにありがとう☆

 

全部嫌の始まりのスイッチを探したら

これかなって思うものがあった。

 

あたしはだいたい普段から

ちゃんとできてない主婦なんだけど

 

子育ては結構ちゃんとできてるって

思ってて

子どもたちが

うちは楽しそうで友だちがみんな

うらやましがるってこの前も言われて

うちが大好きって言ってくれて

そこに関してはちゃんとできてるって

思える。

 

主婦っていう大きなくくりになると

急に苦手とか嫌いとかが目について

ちゃんとできてないって思いながら

日々生きてます。

 

それで、この前、

Kるんがバイトで必要なポロシャツを

買いに行きたいって言って

じゃあ学校から帰ったら行こうって

 朝、話してたら

Yッシーに

「じゃあ、オレの靴下も買ってきて。」

って頼まれて

 

だけど買うのすっかり忘れちゃって

そしたら

「期待してなかった。」

って言われたの。

 

期待してなかった・・・。

 

それで、こんなことではいけないって

思ったのに、その2日後に

「クリーニング今日中に出しておいてね。」

っ言われてたのをまた忘れちゃって

 

Yッシーが帰ってきて顔見たとたんに

思い出して・・。

それから出しに行って

結局は間に合ったのでいいんだけど。

 

そのときは別に何も言われてないんだけど

なんか自分で自分が嫌になっちゃったの。

 

なんでちゃんとできないことばっかり

なんだろうって。

 

日々の料理やら片付けやら掃除やら

そんな毎日しなきゃいけないことが

ちゃんとできないのだから

たまにピンポイントで頼まれることぐらい

ちゃんとやりたいのに

実際はできない。

 

それが全部嫌の始まりのスイッチかな。

書くとたいしたことない。

そんなこと?って自分でも思う。

 

だけどそういうの毎日あるから

日々、じわじわとスイッチがonに

なりつつあって

あるとき

全部嫌が点灯するのかな・・。

 

そんな感じ。

 

今はちょっとずつ

じわじわとスイッチをoffにしようと

してるところ。

 

とりあえず、お皿、洗おう。

 

結局、しなきゃいけないことを

1個ずつやっていくことでしか

変わってはいけないんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっとスイッチを押した。早くoffにしたい。

 

午後からMたんのコンタクトレンズ

定期健診に行って

帰りに本屋に行きたいって言うから

行って

 

あたしも何かいい本があったら

欲しいなって思って

文庫のところを見てたら

先週読み終わって売ってしまった

こちらの本が ↓ 

emily-ryu.hatenablog.com

本屋さんのおすすめとして

いっぱい並んでた☆

 

それで 

今日はこちらの本を買ってみた。

神の値段 (宝島社文庫)

神の値段 (宝島社文庫)

 

 

なんとなくタイトルと表紙の絵に

誘われて。

どんな話だろ。楽しみ。

 

あたしはナンプレとか

クロスワードとか

お絵描きロジックとか

そういうのが結構好きで

そういうので気分転換とか

前はよくしてたので

 

そういう雑誌のコーナーに

行ってみたけど

全然やりたいと思わなかった。

 

次に料理本のコーナーに行ってみたけど

何も響かなかった。

 

今日もまた眼科で待ってただけで

なんか疲れちゃったけど

家に着いたらもう16時半だったので

 

じゃ、夕飯の買い物に行きますかと

声をかけYッシーと買い物。

いつも土日は一緒に行くの。

 

今日は鍋が食べたいなって言うから

じゃーそうしよーって

決めた。

お店に入ったらすぐ梨が並んでて

Yッシーが、じーっと見てたけど

通り過ぎたので

 

梨とか買っちゃう?って言ったら

うん、いいね。って。

ちょっと声が明るい。

 

あたしが野菜も果物も本当は

触りたくないのをわかっているから

遠慮してるんだね。

 

この前も皮膚科で

なるべく野菜に触るなって言われて

触ってないしって思ったけど

主婦として野菜を触ってないって

ちょっとどうなの?って思って

 

なんか自分がすごいだめな主婦な気がして

落ち込んだ・・。

ある意味、ドクターストップなんだから

堂々と「触れません!!」って

言っていればよさそうだけど

 

そういうふうに思えないところが

めんどくさい。

触ったって死ぬわけじゃないし

触ってアナフィラキシーショック

起こすとかでもないわけで

 

あたしがちょっとがまんしたら

ほんとはできることを

できない、やりたくない、苦手って

言ってやらない自分を

これでいいって思えない。

 

ときどきそれでやけくそになって

なんでも素手でやって

手がボロボロになって後悔する。

 

そういう極端なことをしてはいけない

って思うけど

ちまちまちまちまポリエチ手袋を

付けたり外したりしながらする

料理はとってもめんどうなんだよね。

 

鍋に入れる野菜はほぼカット野菜。

あたしが何も言わなくても

Yッシーがカット野菜を選んでくれた。

 

今日はネギと水菜は

これぐらいは切るよって言って

普通のを買った。

 

あたしはきっと大事にしてもらってる。

だけど自分が自分を大事にできない

ときがある。

自分で自分をお前はそういうところが

だめなんだ!!って思って

全部嫌になる。

 

料理もできないし

片付けも苦手だし

掃除も嫌いだし

主婦らしいこと何もちゃんとできてない

って思うとほんと全部嫌になる。

  

今、すごい嫌。

 

全部嫌のスイッチ、いつ押したんだろ?

早くoffにしたい。